Search

実は三十路過ぎてからも遅くはないITの世界!独学しやすい

三十路過ぎたから今からプログラマーの勉強しても間に合わない、と思っていませんか。たしかに20代の頃よりも、勉強は大変かもしれません。しかし、それでも大丈夫です。

仕事をしながら通えるスクールがある

仕事終わりに通えるスクールが存在します。社会人向けのスクールなので、若い人だけではなく、三十路に突入した人も多く通っています。
転職に向けてスキルを磨いている人、今の業務を効率的にこなすようになるために勉強している人、などが来ています。そのため、気軽に勉強できるでしょう。
ただし、仕事帰りに寄れる場所にスクールがあるとは限りません。
都心部ならば最寄り駅にあるかもしれませんが、地方ですと都心部に足を伸ばさないといけなくなりそです。

自宅でも独学しやすい

プログラマーの勉強は、開発環境さえ整っていれば自宅でもできます。プログラマーの世界はオープンソースといって、自分が書いたプログラムを公開する風習があります。そのために、行き詰った場合でも、ネットで検索すれば解決できることが多いのです。

あまりにもマイナーな言語ですと情報は少ないですが、三十路から始めるのでしたら一般的に使用されている言語を勉強するはずです。メジャーな言語ほど情報が落ちているので、自宅でも独学しやすいでしょう。

専用のSNSを利用する

ツイッターなどでもいいですが、プログラマー専用のSNSが存在します。それに登録して、忘備録としてブログをつけている人もいます。
その記録を見つけて、勉強のネタになることも多いです。

そして、チャット機能があるSNSならば、今すぐに解答が欲しい質問でも答えてくれるプロのエンジニアやプログラマーが常駐していることがあります。

ただ、有料サイトで講師をつけるのとは違い、あくまでチャットや掲示板での質問は善意で行われています。
そのために、時には心のない言葉を浴びせられる可能性もあります。
そういう言葉はうまくスルーできるようになっておき、教えてもらったらちゃんとお礼を言いましょう。

そして自分でも忘備録を付けておくと、あとで思い出したいときに非常に便利です。たまに、同じような箇所で行き詰まっている人が現れて相談し合える仲間になるかもしれませんね。

©転職の取扱説明書 . All Rights Reserved.